• 北畠整骨院 院長 魚谷

ストレッチと体操、効果的なのはどっち?!



こんにちは!膝のお悩みならおまかせ!住吉区帝塚山の北畠整骨院院長 魚谷です。 こんなストレッチ、テレビや雑誌で肩こりに効果あるって聞いたんですが、どうですか?とかこんな体操したら腰痛に効果あるって言ってたんですが、どうですか?という質問を患者さんから受けることがよくあります。ラジオ体操を初め体操の種類も様々なものがありますね。 最初に結論を言いますが、どの体操・ストレッチ・運動を行っても大丈夫です。 構いません。 体を動かす以上、何をしてもそこまで差異はありません。 無理をせず、気楽に20~30分くらい有酸素運動してくれれば効果はでると思います。 ただ問題なのは、どれを選択するかではありません。

フォームや体操・ストレッチ・運動のやり方の内容に問題あることが多いです。 ストレッチでも体操でも、正しく操作して体を動かしている方を、患者さんで私はひとりも見たことがないです。ストレッチの形をとっていても、一番伸ばしたい患部がまったく伸びていなかったり、体操で最も動かしたい関節が動いていなかったりします。

また、腰痛で正しく体操やストレッチをしてくれるのなら、問題ないのですが、やり方を間違って、体を悪化させるということがあります。

運動はどんなものでも構いません。

それよりもフォームを重視し、その運動が何をしようとしているのかを考えて体を動かしてください。運動の種類を選ぶより、その中身をしっかり考えてしてくだされば、良い方向に効果が出ることと思います。

分からないことがあれば、気兼ねなくインストラクターや医療関係者に聞けば答えてくれるはずですよ!我流はケガのもとなので止めておきましょう!! では、今日はこのあたりで!姿勢を変えて、カラダを楽にしよう!! 》正しいスクワット セルフトレーニング についてのブログはこちら