• 北畠整骨院 院長 魚谷

私の履歴書と膝専門の整骨院にすることに至った理由


こんにちは!膝のお悩みならおまかせ!住吉区帝塚山の北畠整骨院院長 魚谷です。 私の整骨院は、膝の痛み専門院にしようとしています。それはなぜその考えに至ったか、私の経験を含め話していきたいと思います。

私の卒業したのは、明治東洋医学院です。 技術を学んだのは、井本整体、三軸修正法、オステオパシーのスティルテクニックというものです。 整骨院、整形外科、特別養護老人ホーム、介護老人保険施設とひと通り回ってきました。

整形外科クリニックで働いていた時は、自由に手技をさせてもらえる環境にあったので、そこでいろいろ経験を積ませていただきました。腰、肩、膝、足関節、手関節と治し方を学びました。あの当時は、腰を治すのが得意で、よくギックリ腰を診ました。指名はできない環境でしたが、指名は一番多かったです。

自分でひとりで整骨院を開業するようになって、一人の患者さんをずっと一人で診ることになったので、患者さんの治療経過が良く分かるようになりました。腰、首で悩まれる方は多いですが、比較的早く回復されました。非常に感謝されたのは、膝を治療した場合でした。膝の痛みで夜も寝られず、寝返りをうつのもままならなかった人たちを、どうしたらいいか、考えながらお互い悩みながら試行錯誤し、その法則を勉強させていただいたことは、いまだに感謝の念をもってなりません。

整形外科のリハビリ、整骨院でも、整体院でも、膝の痛みを改善できる術者は少ないと思います。言うにもがな、膝が悪くなると歩けません。自らひとりでできる生活範囲が狭まります。

膝のリハビリは自分自身が意識し、努力すればするほど結果がでる分野です。私はその分野のノウハウを持っているので、結果を出せるので、他より助けられる人が増えるのでは?と考え、膝専門の院にしようと至りました。 では、今日はこのあたりで!姿勢を変えて、カラダを楽にしよう!!